facebook instagram

製品をつくるひとたち

STORY. 08

KNITOLOGYを支えてくれる職人たちをご紹介!

とにかく優しい阿部社長呼び名:阿部さん

KNITOLOGYの製品を製造している工場の社長さん。
そもそもKNITOLOGYのブランドを始めるきっかけとなったのは阿部さんとの出会いです。

サスティナブルな生産をしたい!
シーズンでたくさんの洋服を作ってどんどんデータを廃棄していくようなモノ作りではなくずっと同じ商品を売り続けたい!
今までのファッションブランドとは違う概念のブランド
私が行ってきた人間工学や触感の研究など私の考える服作りの想いを阿部さんに話しました。

とても共感して下さり、一緒にやってみよう!
そう言ってくださったのが阿部さんです。

工場へ入り浸り、開発や製造など一緒にやってきたからこそ素晴らしい信頼関係を築き、多少の言い合いもできる仲になったことは何よりも嬉しいことです。

とてつもない協力をしていただけるからこそ
このKNITOLOGYのブランドは今存在できています。

KNITOLOGYは阿部ニットと共に誕生し成長してゆくブランドです。
このブランドを少しでも成長させて親孝行ならぬ工場孝行をしていきたいです。

しっかり者の社長夫人 呼び名:せつこさん

この工場を支えているのはせつこさんと言っても過言ではありません。
とても働き者で工場の生産を管理している。

とにかくアパレル工場は忙しい。
納期に追われ、スケジュールを管理するのは大変。
デザイナー自身が工場に入り浸り、共に汗水かいて働いたお陰で生産現場の大変さを身に沁みて感じることができた。

とにかくKNITOLOGYのニットは生産性が最高に悪い。
一歩間違えると工場全体の生産に関わってしまう。
KNITOLOGYのニットを現場を把握し、しっかり管理しているのがせつこさんです。

工場の頭脳 呼び名:テツヤさん

この工場の頭脳
それはテツヤさん。阿部社長の弟。

最近は、デザイナー自身子供を引き連れて工場の近くへ引越した。金魚のふんのようにテツヤさんにくっついてニット製造の技術、機械の知識を教わりました。

ニットを学校で学んできたが、製造の大変さというものは別次元。
小さな調整、温度変化、問題の原因を探るテクニックは積み重ねた経験他ならない。

何か問題や故障があっても、嫌な顔一つせずに教えてくれたり治してくれたり、やりたい生地を作る為に何度もデータの確認をしてくれたり、とにかくニット機のノウハウを全て教えてくれる師匠です。

機械上でギリギリの調整をかけて製造しているKNITOLOGYのニットはテツヤさんがいるからこそ仕上げることができているのだ。

現場で働く職人たち

みちよさん 担当:縫製

 年数:16年
 趣味:ミシン

KNITOLOGYのニット製品の縫製担当のエース!
とにかく器用で、縫製が大好きなみちよさん。
KNITOLOGYのニット製品は普通のニット製品とは比べものにならないぐらい
パーツが多く、縫製が難しい。それを器用に丁寧に1着1着仕上げてくれるのがみちよさん。
とにかく技術が素晴らしい。
縫製しながら改善点など見つけて一緒に決めてくれます。

せっちゃん 担当:縫製、ホール、ロックミシン

 年数:40年
 趣味:音楽鑑賞、旅行ドライブ

とても気さくで明るい職人さん。
この工場で一番勤続年数が長いかもしれない。
いつも気さくに話かけてくれる。

ともちゃん 担当:縫製、ロックミシン

 年数:30年
 趣味:手芸、小物作り

とてもほんわかしていて、優しい職人さん。
縫製はチームワークが大切。
いつも他の縫製さんたちと仲良く仕事をしていて癒される存在です。

せいのさん 担当:縫製

 年数:10年
 趣味:温泉めぐり

阿部ニットの職人さんは皆さんベテランさんばかり。
その中で、若手の職人さん。
若手とはいえ、せいのさんの醸し出すオーラはベテランです。
仕事もテキパキ、若手のホープです。

ヘレンさん 担当:縫製

 年数:6年
 趣味:カラオケ

いつも元気のいいヘレンさん。
フィリピン国籍のヘレンさんは独学で学んだ日本語はとても流暢です。
ムードメーカーな職人さん。

ヒデさん 担当:裁断、編み端処理

 年数:38年
 趣味:カラオケ、友人との食事会

工場のリーダー的存在。
何か問題があると皆相談しにいくのがヒデさんです。

ゆきえさん 担当:検品

年数:26年
趣味:カラオケ

面倒見のよいお姉さん的存在。
よくお菓子をくれるとても優しい職人さん。

菅野さん 担当:検品

 年数:5年
 趣味:カラオケ

いつも黙々と作業をしている菅野さん。
とても真面目で丁寧な作業をしています。

洋子さん 担当:アイロン

 年数:18年
 趣味:読書、DVD鑑賞

工場で唯一のアイロン担当。
ニット製品はスチームアイロンがとても重要。
夏はとてつもなく暑い環境で黙々とたくさんのニット製品
のスチームアイロンをかけている洋子さん。
全て同じ寸法に仕上げるこの作業はとても根気のいる仕事です。

かずえちゃん 担当:検品、キズ直し

 年数:18年
 趣味:花、手芸

ニットはとても繊細な生地なため、
編み目が一つだけ落ちたり、縫製途中で端っこがほつれたり
小さな原因で大小様々なキズが生じてしまう。

それを、キズがあったことすら分からないぐらいとても綺麗に直してしまうかずえさんの手はまさにゴットハンド。
弟子入りしたいです。

お姉さん 担当:編み地整理

 年数: 5年
 趣味:ガーデニング

実は阿部社長、テツヤさんのお姉さん。
出来上がったニット生地を一つ一つ丁寧に検品し糸を始末、整理してゆきます。
ニット機ルームに唯一いる職人さん。

会長

阿部社長のお父さま。
阿部ニットを一代で築きあげた凄いお方。
80歳を超えているのに、とても元気ハツラツで
ニットが大好き。

たまに配達などの仕事を手伝っていて、勝手に入り浸る私を見ては
頑張ってるね、と暖かく見守ってくれます。